カテゴリ:*品物( 4 )
いとしいしと
原語  my precious
日本語 いとしいしと
仏語  mon tresor (モン・トレゾール)
伊語  il mio tesoro (イル・ミオ・テゾーロ)

伊語でも「私の宝」。tesoro は、恋人への呼びかけなどでも用いられる言葉です。
映画のセリフは、「テッッッゾ~~~ロ」と大げさに伸ばしているように聞こえます。
[PR]
by peregrina | 2005-01-04 04:00 | *品物
つらぬき丸
原語  Sting
日本語 つらぬき丸
仏語  Dard (ダール)
伊語  Pungolo (プンゴロ)

伊語の pungolo は「(牛を追う為の)突き棒」「刺激」という意味。
蜂などの針がpungiglione(プンジリオーネ)ですから、
stingと1音節で短いのにあわせてpungolo(それでも3音節)にしたのかな、と想像します。
仏語のdardほどは、まったりしてないです。破裂音のpがありますから。
[PR]
by peregrina | 2005-01-04 03:00 | *品物
レンバス
原語  a wafer of lembas
日本語 レンバスの薄焼き菓子一枚
仏語  une gaufrette de lembas (ユヌ・ゴーフレット・ドゥ・ランバス)

映画ではレンバスの薄焼き菓子一枚に相応する単語が見つけられませんでした。


原語  lembas bread
伊語  pan di via (パン・ディ・ヴィア)/ il pane elfico (イル・パーネ・エルフィコ)

via は通り、道という単語なので、「旅路のパン」といったところでしょうか。
il pane elfico はそのものズバリ、「エルフのパン」。
登場回数では pan di via が多かったように思います。
[PR]
by peregrina | 2005-01-04 02:00 | *品物
忘れじ草
原語  Symbermyne
      語末の"e"の上には点が2つ並びますが省略。
日本語 忘れじ草
伊語   Ricordasempre (リコルダセンプレ)

ricordo は記憶、思い出。ricorda は「覚えていて」という命令形?かな?
sempre はいつも。

本当に脇道ですが、ワスレナグサは nontiscordardime'(直訳:私を忘れないで)
ロマンチックな命名ですよね。
[PR]
by peregrina | 2005-01-04 01:00 | *品物