カテゴリ:*ホビットたち( 9 )
小さい人
原語   Halfling
日本語  小さい人
仏語   Semi-Homme (スミオム)
伊語   Mezzuomo (メッツオモ)

mezzo(半分)+ uomo(人)= mezzuomo

複数形は uomo が活用して、

mezzo(半分)+ uomini(人たち)= mezzuomomini
[PR]
by peregrina | 2005-03-13 23:42 | *ホビットたち
ホビット
原語  Hobbits
日本語 ホビットたち
仏語   Hobbits (オビット)
伊語   Hobbit (オビット)

正確には「オッビット」と聞こえます。 子音が重なると、その前は撥ねる音になるので
ビの前にほんの気持ち小さいツが入ります。
複数形でも変化しないようです。フランス語と違って語尾にsを付けることはありません。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 19:00 | *ホビットたち
ビルボ・バギンズ
原語  Bilbo Baggins
日本語 ビルボ・バギンズ
仏語  Bilbon Sacquet (ビルボン・サッケ)
伊語  Bilbo Baggins (ビルボ・バギンズ)

この綴りをイタリア語の発音規則にあてはめると(ビルボ・バッジンズ)になってしまうところ
ですが、英語ふうにバギンズのままです。
フランス語と違って、Bag=袋という意味は持たせていません。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 18:00 | *ホビットたち
フロド・バギンズ
原語  Frodo Baggins
日本語 フロド・バギンズ
仏語  Frodon Sacquet (フロドン・サッケ)
伊語  Frodo Baggins (フロド・バギンズ)

ビルボに同じ。
ちなみに「フロドの旦那」は「Padron Frodo(パドロン・フロド)」。
スメアゴルが「Master」と呼びかけるところは「Padrone(パドローネ)」。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 17:00 | *ホビットたち
サム/サムワイズ・ギャムジー
原語  Sam
日本語 サム
仏語   Sam
伊語   Sam

Samを意訳した言語ってあるのかしら?

原語  Samwise Gamgee
日本語 サムワイズ・ギャムジー
仏語   Samsagace Gamegie (サムサギャッス・ギャムジー)
伊語   Samvise Gamgee (サムヴィーゼ・ガムジー)

wiseを賢いの意味で訳した仏語に対して、伊語は原語を採用して読みだけ伊語読みに。
伊語にwはないのでvで代用。
賢いという意味で Samsaggio(サムサッジョ)というのも味があると思うのですが。

イタリア語の二人称単数形は、親しい間柄で用いるtuと、丁寧語のLeiと、超・敬語的なvoi
三種類があります。サムはフロドに対して、尊敬を込めてvoiを使って話しています。
二人称については、ちょっと脇道のコーナーでも言及したいと思います。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 16:00 | *ホビットたち
メリー/メリアドク・ブランディバック
原語  Merry
日本語 メリー
仏語  Merry (メリー)
伊語  Merry (メリー)

こう書いてしまうと、みな同じに見えますが
イタリア語の rr は特徴的な発音です。もの凄い巻き舌です。(メルリーに近いです)
R は英語も仏語も、日本語のら行も、違う発音です。機会があれば是非一度聞き比べを。
そんな自分も仏語の Merry はまだ聞いたことありません。

ペーパーバックで、メリーに訳注がついてました。
In italiano, il significato di Merry e' Felice. Abbiamo lasciato il nome nella forma originale, perche' avanti esso e' spiegato come diminutivo familiare di Meriadoc.
イタリア語では、Merry幸せ という意味ですが、オリジナルの形のままにしました。これから先に登場するMeriadoc の略称、愛称だからです。
とのこと。もし、MerryFelice(フェリーチェ) と訳したら、
MeriadocFeliadoc(フェリアドック)?と余計なことを考えてしまいます。

原語  Meriadoc Brandybuck
日本語 メリアドク・ブランディバック
仏語  Meriadoc Brandebouc (メリアドク・ブランドブック)
伊語  Meriadoc Brandibuck (メリアドック・ブランディブック)

お酒のブランデーは伊語でもBrandyと綴るのに、i になぜか変わってます。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 15:00 | *ホビットたち
ピピン/ペレグリン・トゥック
原語  Pippin
日本語 ピピン
仏語  Pippin (ピパン) [ルパン、ショパン、の仲間^^]
伊語  Pipino (ピピーノ)

「ピピーノッ!」(byアラゴルン)と語尾に小さいツをつけて諭されたり、
「ピピーノ・・・」(byガンダルフ)と・・・を引きづったり。
お陰様で、わがHNも気に入っております。

原語  Peregrin Took
日本語 ペレグリン・トゥック
仏語  Peregrin Touque (ペレグリン・トゥック)
     "Peregrin"の"i"の上には点が2つ並びます。 点1つの普通の"i"だと、「ペレグラン」になってしまうから。
伊語  Peregrino Tuc (ペレグリーノ・トゥック)

意訳は難しいのですかね。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 14:00 | *ホビットたち
山の下
原語  Underhill
日本語 山の下
仏語  Soucolline (スーコリーヌ)
伊語  Sottocolle (ソットコッレ)

英語のunder は伊語で sotto、 hill は colla。
苗字は原則複数形なので colle になってます。
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 13:00 | *ホビットたち
誕生日パーティでのビルボスピーチ
原語        日本語        伊語
Baggins     バギンズ家      Baggins(バギンズ)
---------------------------------------------------------------------
Boffins     ボフィン家        Boffin(ボッフィン)
---------------------------------------------------------------------
Tucs       トゥック家       Tuc (トゥック)
---------------------------------------------------------------------
Brandybuck ブランディバック家   Brandibuck (ブランディブック)
---------------------------------------------------------------------
Grubbs      掘家          Scavari(スカヴァーリ)
                        scavare 掘るという意味の動詞。 
---------------------------------------------------------------------
Chubs      丸面家        Paffuti(パッフーティ)
                        ぽっちゃりさんの意。
---------------------------------------------------------------------
Hornblowers 角吹家        Soffiatromba(ソッフィアトロンバ)
                        soffia が吹く。tromba がトランペット。
---------------------------------------------------------------------
Bolgers     ボルジャー家    Bolgeri(ボルジェーリ) 
---------------------------------------------------------------------
Bracegirdles  袴帯家        Serracinta(セッラチンタ)
                        serra が締める。cinta が帯。  
---------------------------------------------------------------------
Proudfoots   足高家       Tronfinpiede(トロンフィンピエデ)
                        tronfio は思い上がったとか尊大な、という意味。
                        誇らしいといういいイメージではないようです。
                        英語のproudにもお高くとまったという意味が
                        あるようですね。
                        語尾のioをとって(多分)前置詞in(英語のinに近い)
                        を挟んで、piede が足。そして複数形はpiedi。

/ Proudfeet  /上足家      / Tronfinpiedi(トロンフィンピエディ)
                        普通名詞に複数形の概念がない日本語で、
                        この瀬田訳には唸らされます。
---------------------------------------------------------------------
以上、映画のセリフより。
(あとは、兎穴家、身善家、穴熊家ですが、原語をまだ調べてないのでまた後日。)
[PR]
by peregrina | 2005-01-01 12:00 | *ホビットたち