ドラゴベルデで発表会

続・DEATH!(MORTE!)

ちょっと脇道
元のサイトで完全版を読む
ペーパーバックのエオメルのセリフもチェックしてみました。 Morte! Galoppate, galoppate verso la rovina e la fine del mondo! 「死だ!進め、進め、破滅に向かって、この世の終わりに向かって!」 やっぱり、Morte! 一語だけなのです。 続く内容から推して”死へ(死のう?)”なのですが、名詞一語で使うというのがどういうことを含むのか、そこまでは私の及ぶ範囲ではございません。あしからず。 ところで、映画のセオデン王のセリフ Cavalcate per la rovina e per la fine del mondo! Morte! Morte! Morte! 動詞が、本と映画で違ってます。 Galoppate (原形はgaloppare ; ギャロップで行く、ですね。) Cavalcate (原形はcavalcare ; 馬という名詞はcavallo) どちらも「馬で走る」という意味ですが、cavalcare の方には(古語で)騎兵隊で襲撃する という意味があるようです。 これは、映画のほうがいいのではないでしょうか!?
もっと見る