二人称
伊語の二人称単数形には
 ・親しい間柄 tu
 ・丁寧語    Lei
 ・超!敬語  voi (日常会話では使われない「超!」敬語)
の三種類があります。

サムがフロドに対して"voi"で話すことはサムの項で紹介済み。

それ以外の人間関係にもとづく二人称ですが、ここが私が疑問に思っているところです。
全~員っ!"tu"で話しているのです。
ガラドリエルの奥方にも、セオデン王にも、デネソール候にも、当然ガンダルフにも。
サム→フロドが voi なら、これらの人たちにも voi であるべきだし、
せめて Lei は使わないのかと。Lei は全く使われてません。

考えようによっては、サム→フロド以外が全部 tu だからこそ、
サムの使う voi が際立ってますが。
また更に考えようによっては理解しやすいです。
そもそも voi は二人称複数形の人称代名詞だし
二人称丁寧語の Lei と三人称女性形の lei は同じ形で
しばし混乱することがありますが、 tu で統一されてれば、それもありません。

紛らわしくない、というポジティブな考え方でカタをつけてます。今のところ。
[PR]
by peregrina | 2005-01-07 01:00 | ちょっと脇道
<< イタリアの映画館 歌詞のコーナー >>